2017年4月9日日曜日

3月後半合宿

こんにちは。
青山学院大学航空部広報担当1年の永井です。
今回は3月22日(水)から3月26日(日)にかけて行われました、3月後半合宿の模様をお伝えします。
今合宿は、第一ランウェイの土手側で、立教大学と合同で訓練を行いました。

3/22 (水) Day1
この日は、朝から強い北風が吹いていたため、法政21と青山23を組んだ後に宿舎で待機をしましたが、午後になっても風が弱まらなかったので、16時頃に撤収となりました。
また、青山21の100時間点検を実施しました。

 100時間点検中の青山21

天守閣から見える菜の花

3/23 (木) Day2
この日は、午前中は曇っていましたが、昼頃から晴れ始め、滞空する機体もいました。

曳航中の青山Discus

3/24 (金) Day3
この日は午前中から条件が見られ、滞空を経験した下級生もいました。
11時頃に風が強まり、一旦訓練を中断しましたが、13時頃に訓練を再開しました。

翼端で強風に耐える1年中野

風でウィンドブレイカーが膨らむ1年水本
まるでベイマックスのよう

撤収作業中の2年山田(左)と2年中野(右)

互乗フライトをする4年加藤(前席)と4年谷口(後席)

3/25 (土) Day4
この日は9時半頃にピストチェンジを行い、その後は終日南風発航での訓練を実施しました。11時頃からは条件が見られ、周回、滞空する者がおりました。

【この日の成果】
3年 阿部 24km周回 (青山Discus 0+53)
3年 川野 24km半周(千代田 青山Discus)、24km周回(青山Discus 1+24)
3年 堺 1時間滞空(青山23)

「準備良し!」
パイロットは3年阿部

機体係の集合写真
左から4年松岡、2年佐藤、3年阿部、2年高野倉、4年加藤、3年望月、1年坂本、1年多田


3/26 (日) Day5
この日は朝から雨が降っていたため、宿舎待機をし、11時半頃に雨が弱まったので、前日に係留していた青山21と法政21をハウストレーラーに格納し撤収しました。

本気でジェンガバトルをする1年水本(左)と、呑気にプレイする1年本澤(右)

部員一同と青山21

今合宿は、強風や雨の影響で訓練できる時間が多くはありませんでしたが、それでも青山は成果を出せるような雰囲気や実力を持っているのだと、改めて実感することができました。これからも、全国大会優勝を目指して頑張って参りますので、応援よろしくお願いいたします!

次合宿は、4月22日~4月23日に行われます。
次合宿も今合宿のように成果を沢山出せるように、部員一同精進して参りますので、今後とも応援よろしくお願い致します!

0 件のコメント:

コメントを投稿