2015年12月1日火曜日

11月後半合宿

こんにちは。
青山学院大学航空部広報担当1年の山田です。

今回は11月19日(木)〜23日(月)にかけて東京大学と合同で行われました、11月後半合宿の模様をお伝えします。

11/19 Day 1
初日のこの日は平日だったこともあり、青山からは4年生4人のみが飛行機曳航による訓練を行いました。昼過ぎには1時間ほど条件が見られました。
この日の成果としては、

4年志水 24km半周 青山discus

が挙げられます。


訓練に参加した4年三好(左)内海(中央上)若松(中央下)志水(右)
関東大会に向けて調整を続けています

11/20 Day 2
2日目のこの日はあまり条件が出なかった為、ベーシックトレーニング中心の訓練となりました。
この日の成果としては、

3年谷口 C章試験合格

が挙げられます。

3年加藤,松岡は来年1月のオーストラリア遠征に向けて
青山discusでの飛行機曳航の慣熟を行いました。


ピスト横を通過する青山23

約300mのロング着陸を決め、敬礼する3年谷口

11/21 Day 3
土曜日のこの日からは学生数も増え、ウィンチ曳航による訓練が行われました。渋い条件の中で、周回をする機体も見られ、また午後には風が弱まり、ソロタスクを達成する者もおりました。
この日の成果としては

4年砂村 24km周回 青山Discus
2年阿部 C章試験合格
2年川野 青山23移行
 
が挙げられます。

日の出が遅くなり出発時には朝焼けが見られました


この日は東京大学と合わせて11機もの機体が組んでありました


待ち望んだつなぎと帽子が届き、喜ぶ1年中野(右)と稲葉(左)


軽やかなステップで策出しをする2年落合


青山23移行を果たした2年川野

11/22 Day 4
この日は朝から雲に覆われており条件もなく風も弱かった為、ベーシックトレーニング中心の訓練となりました。成果は挙げられませんでしたが、多くの機体を効率よく飛ばすことが出来ました。

ハウトレが邪魔して右翼を入れることが出来ず
左翼端で耐える4年三好

4年内海に背負われてピストに戻って来ました
お疲れ様でした


「青山Love」 リアウィンドウに落書きされてました


この日は保護者搭乗会も行われました。
体験搭乗に来られたお父様を送り出す翼端1年中野


途中虹のようなものが見られました

11/23 Day 5
最終日のこの日は午前中は天気が悪く、機体のワックスかけや策修理を行い、午後から複座機のみで訓練を行いました。
この日の成果としては

4年木島 7thソロ
2年望月 3rdソロ
2年堺 1stソロ

が挙げられます。

朝点の様子 少し霧が出ていました


策点の養成を上がった1年中野
1人で綺麗に銅パイを打てるようになりました


策修理を終え、余った時間で「だるまさんがころんだ」をする動力係
左から4年若松、1年山田、1年中野、2年堺
(鬼視点)


ウィンチからの逆リトの様子
お昼前に小雨が降った為逆リトを行い一旦撤収しました


1stソロフライトを終えた2年堺


以上、11月後半合宿の模様をお伝えしました。
今合宿はあまり滞空や周回には向かず、ベーシックトレーニング中心だった為、下級生の成果を多く得ることが出来ました。

次合宿は12月3日(木)~12月6日(日)にかけて行われます。
関東大会前最後の合宿となるので選手は最終調整を行い、また下級生も各自のタスクを達成出来るよう各々努力していきたいと思います!

0 件のコメント:

コメントを投稿