2014年8月16日土曜日

8月16日 原田覚一郎杯 8日目

こんばんは。
青山学院大学航空部広報担当です。

本日は朝少し雨が降り、9時頃には止みましたが、曇天で視程も悪く条件が出ず、訓練フライトを行いました。
しかし、14時頃に再び雨が降り始めたため、撤収しました。


 
青山21に搭乗する3年内海。後席は大石教官。
大石教官は本日1発目のフライトを以て、総飛行時間1000時間を迎えられました!
記念すべき瞬間を母校青山でのフライトで迎えられました。
おめでとうございます!!
 
 
 
機体取りに走るクルーたち。
 
 
 
ディスパッチをする3年砂村とマイクマンの日大3年宮内くん。
大会のピストは機体数が多いため、指示を出すのが大変です。
 

 
雨の為急いでターポを掛けています。
雨水が入らないようにラップをします。
 
 
 
こちらは第2滑空場でラインナップされる法政21。
雲底は終日380m程で、晴れ間はありませんでした。
 
 
また、本日団体順位に変動がありましたのでご報告します。
学習院Bチーム 140点→210
 
理由と致しましては、11日の選手ミーティングで飛行経路が旋回点のシリンダーからはずれていたため、刀水橋の周回点が認められなかった学習院Bチームの得点が、審査員による再協議の結果GPS内の地図上のシリンダーの位置がずれていたことが判明し、周回が認められたためです。
 
<団体>
1 青山Aチーム 1525点
2 日大Aチーム 600点
3 中央チーム 419点
4 東海チーム 240点
5 日大Bチーム 225点
6 学習院Bチーム 210
7 青山Bチーム 140点



明日は原田覚一郎杯最終日です!
気を緩めず、このまま逃げ切り優勝を目指します!!


0 件のコメント:

コメントを投稿