2014年3月3日月曜日

第54回全日本学生グライダー競技選手権大会 技量認定フライト続

おはようございます、青山航空部です!
昨日3月2日の報告を致します。

昨日は、技量認定フライトの続きが行われました。
朝は視程が悪く、また雲底も低かったため宿舎待機でしたが、12時頃からフライトを開始することが出来ました。

南風発航で開始し数発飛ばしたものの、段々と北風がしっかり吹き始め…
13時頃にピストチェンジ、北風発航での訓練再開となりました。

3年長田は技量認定を28日に済ませていたので、2日は4年大石が飛行しました。
綺麗なフライトで、無事に合格を頂くことが出来ました。

その後は15時頃に弱い雨がぱらつくようになり、撤収となりました。
総発数は16発でした。一昨日の雨で路面状況が悪く、索を一本ずつ引いての訓練となったため、あまり発数を伸ばすことは出来ませんでした。
そのため、まだ21名の選手が技量認定を出来ていません。本日3日の午前中に続きが行われます。
それが終わり次第、競技フライトが開始出来る見込みです。



朝点検の様子。


4年大石の出発!
ぎりぎり飛べる程度の気象状態であったため、条件は何もなく、皆すぐ降りてきていました。


本日、3日の発航順は次の通りです。

1.慶應YS
2.日大23
3.早稲田23
4.早稲田LS
5.立命23
6.龍谷23
7.青山Discus
8.名工23
9.日大LS
10.東大24
11.京大Discus
12.法政Discus
13.大工Discus
14.慶應Discus
15.立教23
16.名大Discus
17.東大Junor
18.名大23

青山Discusチームは7番です!


天候に恵まれない大会序盤ですが、本日、明日の二日間は晴れてくれそうです。
条件が出て競技開始となるように祈りたいと思います。
本日もご声援、よろしくお願い致します!

競技が開始致しましたら、リアルタイムでの戦況報告をTwitterで行います。是非ご覧ください!

0 件のコメント:

コメントを投稿