2013年12月22日日曜日

第29回関東学生グライダー競技会 競技6日目

こんばんは、青山航空部です!
12月22日、関東大会競技6日目のご報告です。

本日は西高東低の気圧配置となり、終日7m前後の北風が吹いていました。
ぽわーっとした小さく弱いサーマルに必死にしがみつき、どうにか高度を上げる、そんなフライトが多く見られました。
そんな中で早稲田LSチームの風間選手は、少しずつ高度を稼いでは風上へ伸ばし、給水塔クリアーを達成で500点を獲得しました。今大会最初の得点です。
そのほかは青山Discusチームも含め、得点することは出来ませんでした。

関東大会の戦績により、3月に行われる全国大会の参加チームを決定しますが、
今年度は全13チームのうち、12チームが全国大会へ進めることとなっています。
現時点では得点を持っているのは早稲田LSチームのみです。競技は明日で終了ですが、もし他チームに得点がなく順位が決められないような場合は、
これまでの競技フライトで、最も獲得高度の高かったチームから順位がつけられます。
そのため周回が出来ない日は高度を稼ぐことが重要になってきます。
本日、各チーム高度獲得を達成したようです。青山Discus大石も、50m記録することが出来ました!
しかし一番多く獲得したチームは550mを記録したようです。明日は追い抜けるよう頑張ります。



青山Discusチーム、4年大石の発航直前です。


出発!


選手が飛んでいる閒、地上クルーもそわそわ。
機体から目が離せません。


残念ながら得点は出来ず帰投、でも高度は獲得出来たようです。
良かったです!


機体取り。ドーリーを持っている選手長田と、4年宮地、2年木島、4年神戸。


続いて3年長田の搭乗!


こちらは進入中です。おかえりなさい!


明日の発航順です。

1.日大LS
2.早稲田23
3.慶應Discus
4.慶應YS
5.法政LS
6.日大23
7.立教S2
8.早稲田LS
9.東大24
10.学習院Junior
11.法政Discus
12.東大Junior
13.青山Discus

青山Discusは13番です!

本日は得点出来ずとても悔しい思いですが、久し振りにフライト出来て嬉しかったです。
明日はついに最終日となりますが、しっかりと挽回して参ります。
明日もご声援、よろしくお願いいたします!

0 件のコメント:

コメントを投稿