2013年3月4日月曜日

第53回全日本学生グライダー競技選手権大会 競技1日目

おはようございます、青山学院大学航空部です!
昨日3月3日、ついに競技が開始致しました。
朝から8~11m前後の強い北風が吹いていましたが、だんだん弱まっていき昼過ぎには5m前後ほど

とても条件が良く、周回や半周を達成する選手がたくさんおりました。

昨日の競技結果は次の通りです。

団体
1位 2548点 慶應YS 
2位 1132点 東大Jr.  
3位 1104点 日大A  
4位 1014点 早稲田LS
5位  994点 青山Discus
6位  971点 名大Discus

個人
1位 1000点 伊藤選手(慶應YS) 1周28分10秒
2位  994点 株田 淳平(青山Discus) 1周28分29秒
3位  971点 堀選手(名大Discus) 1周29分52秒
4位  912点 塩入選手(法政Discus) 1周34分8秒
5位  887点 黒岩選手(九大21) 1周36分14秒
 
青山は現在団体で5位、個人では4年株田が2位となっております!
全国大会は、いかに短時間で周回出来るかということで点数が決まるのですが、昨日の株田の周回タイムは28分29秒で2位でした。
デイリートップは逃してしまいましたが、1位と19秒差です。

団体上位を見てみますと、やはりチーム内で何名もの選手が得点をしている、というチームが上位のようです。
青山も、出来るだけ早く周回し、次の選手へ繋いでいく戦い方を目指して頑張ります。


機体の朝点検の様子



ディスカスは毎日ばらし、そして毎朝組んでいます。
命を預ける大切な機体ですので、すみずみまでしっかりと点検します。
 
選手ミーティング
 
 
本日の気象の話やルールの再確認などを行います。
 
発航前の青山ディスカス。
 


また、昨日は小川部長先生、長嶺監督、村田教官と御友人が駆けつけて下さいました!
おいしいお肉や果物も頂きました。お忙しいところ本当に有難うございました!
 
さて、本日競技2日目の発航順をお知らせします。

1.京大Discus
2.中央23
3.東海6
4.九大21
5.慶應YS
6.名大Discus
7.法政Discus
8.青山Discus
9.東大Jr.
10.龍谷23
11慶應Discus
12.日大23
13.東大24
14.関学アスティア
15.同志社28
16.名大23
17.阪大23
18.日大8K
19.早稲田LS

青山Discusは8番です。

本日は東よりの南風の予報が出ているため、ピストチェンジをして北エンドでの競技となるかもしれません。
競技のルールでは周回は風上側の旋回点から回る、ということになっておりますので、昨日は給水塔→千代田という順番でしたが、南風だと千代田→給水塔という順番になります。
本日も条件が見込まれますので、気持ちを切り替えて一層気を引き締めて臨みます!
 
競技開始は10時半です。本日も宜しくお願い致します!

明日もご指導、ご声援宜しくお願い致します。

0 件のコメント:

コメントを投稿