2012年12月23日日曜日

第28回関東学生グライダー競技会 競技最終日及び閉会式

12月23日、競技日最終日及び閉会式の報告を致します。

本日は日本上空を通過する低気圧の影響により日射が望めず、条件の出ない一日となりました。
競技最終日ですが、各大学とも得点することなく競技終了となりました。

今大会の結果は以下の通りになります。

団体
優勝 日大Aチーム:2746点
準優勝 慶応YSチーム:2109点
3位 早稲田LSチーム:827点
4位 日大Bチーム:804点
5位 青山Discusチーム:255点
6位 得点者なし

個人
優勝 日大Aチーム 池上毅行 選手:1950点
準優勝 慶応YSチーム 伊藤敦規 選手:1854点
3位 中央23チーム 和田祐樹 選手:888点
4位 早稲田LSチーム 小柳良太 選手:827点
5位 日大Bチーム 市川翔一 選手:804点
6位 日大Aチーム 玉田亮介 選手:796点

また今大会から関東OB会からの特別賞としてスタンダート機賞(Disucus、LSを対象)、クラブ機賞(ASK21単座、ASK23、Ka-6を対象)が贈られました。
以下、獲得者の順位です。

スタンダート機賞
優勝 日大Aチーム 池上毅行 選手:1950点
準優勝 慶応YSチーム 伊藤敦規 選手:1854点
3位早稲田LSチーム 小柳良太 選手:827点

クラブ機賞
優勝 中央23チーム 和田祐樹 選手:888点
準優勝 日大Bチーム 市川翔一 選手:804点
3位 防大21チーム 小林昇太郎 選手:獲得高度600m


青山航空部は団体5位につき、全国大会への出場を決めることができました。
他に全国大会への出場資格を得たのは、中央23チーム、日大A(8K)チーム、日大B(23)チーム、早稲田LSチーム、東大Jrチーム、東大24チーム、慶応Discusチーム、慶応YSチーム、防大21チーム、法政Discusチームの10チームです。


選手一同で円陣。


選手、櫻澤と株田。


Discusの滑空姿。


青山Discusを囲んで集合写真。
寺本幹事長、長嶺監督、深田教官、村田教官、OBの上田さん、岩口さん、浦山さん、坂田さん、富岡さん、飯塚さん、太田さん、多くの方が応援にいらしてくださいました。


選手集合!



今大会ではたくさんの温かいご支援、ご声援をありがとうございました。
Discus導入から初めての関東大会でしたが、選手からは十分な結果を残せたわけではないという悔しさを滲ませた声もありました。
1月18日から20日にかけて行います1月合宿では、その悔しさをばねに全国大会に備えより切磋精進し、よい成績を残すことが出来るよう励みたいと思います。
これからも青山学院大学航空部をよろしくお願い申し上げます。

0 件のコメント:

コメントを投稿