2012年8月10日金曜日

8月10日 原田杯競技日二日目

8月10日

本日は好条件を待って、午前11時から競技を開始しました。
前日と比べて渋い条件下での競技となりました。
青山からは

4年株田が青山ディスカスでA’コース0.5周3時間滞空
3年長田が青山21でBコース0.5周と2時間滞空
4年田中が青山23で30分滞空
4年櫻澤が青山23で30分滞空


を達成しました!
そのほか他大学では中央23のAコース0.5周4時間滞空など好成績もありましたが、全体としてあまり条件のでない一日でした。

青山Aチームの得点は本日1900点を獲得し本日10チーム中2位、Bチームは480点獲得しました。
個人では4年株田が1700点を獲得し2位、2年長田が480点獲得で6位、4年櫻澤・田中が100点獲得でともに10位です。
本日の団体上位5位、個人上位10位までの順位は以下の通りです。

[団体]
1位 中央A 3100点
2位 青山A 1900点
3位 日大A 1600点
4位 日大B 1140点
5位 学習院 620点

[個人]
1位 中央A ASK23 和田 3100点
2位 青山A Discus 株田 1700点
3位 日大A LS8 佐々木 1600点
4位 日大B LS8池上 900点
5位 学習院 ASK21 金須 620点
6位 青山B ASK21 長田 480点
7位 東海A Ka6 上谷
8位 中央B ASK21 濱中 300点
9位 日大B LS8 川上 2400点
10位 青山A ASK23 田中 100点
10位 青山A ASK23 櫻澤 100点


本日までの得点の合計は以下の通りです。

[団体]
1位 中央A 18700点
2位 日大B 14860点
3位 青山A 13800点
4位 日大A 10080点
5位 青山B  8130点

[個人]
1位 中央A 和田 15600点
2位 日大B 池上 11450点
3位 青山A 株田 10700点
4位 日大A 玉田  7900点
5位 青山B 大石  7650点

原田杯の得点の計算方式について簡単に説明いたします。本来は昨日の時点でお伝えしておくべきだったと反省しております。
はじめに得点には「距離点」と「時間点」の2つがあり、距離点は0.5周ごとに、時間点は30分ごとに加算されます。
加算される点数はいずれも二次曲線的に増加するので周回すればするほど、あるいは滞空すればするほど多くの得点が与えられます。ただし、Bコースの場合は距離点が5割になります。
コースにはAコース、A'コース、Bコースの3種類があり、L/Dが40以上の機体(今大会にエントリーしている機体ではLS8及びDiscus)は一番距離が長いA'コースのみを選択しなくてはなりません。
また、Bコースは3コースの内最短であるため、距離点は獲得点数の5割になります。
次にL/Dの違いによる得点について説明いたします。L/Dが40以上の機体(今大会にエントリーしている機体ではLS8及びDiscus)は距離点は5割になります。
青山ディスカス(JA01AG)はこれに該当します。
最後に教官同乗の複座機の得点について説明いたします。
L/Dが30以下の機体(今大会にエントリーしてる機体ではASK13)はすべての得点が7割になり、L/Dが30以上の機体(今大会にエントリーしている機体ではASK21)はすべての得点が6割となります。
Bチームの昨日、本日のフライトはBコースを教官同乗で飛行したため、「飛行得点=周回点×0.5×0.6+時間点×0.6」となります。


一番目に飛ぶ青山ディスカスを皆でセットします。


ひげを確認!滑っていないかをチェックする重要なものです。


左から櫻澤、田中、株田、荒川。全員4年です。
出発する株田を見送ります。


青山23で出発する4年櫻澤。
翼端を持つのは2年麻生です。

本日は小川部長先生が応援にいらしてくださいました!

沢山のスポーツドリンクを頂きました。熱中症に気を付けて頑張ります!
第2R/WでピストをしてくださっているOB富岡からも棒アイスを頂きました!

またOB小浦からエナジードリンクの差し入れを郵送で頂きました!
皆様どうもありがとうございます!

*明日の発航順*

1.学習院
2.東海B
3.関東
4.青山A
5.東海A
6.日大B
7.中央A
8.青山B
9.日大A
10.中央B


明日は夜から雨の予報がでており、不安定な天気となることが予想されます。
厳しい条件の見込みとなっていますが、ベストを尽くしたいと思います。
明日も宜しくお願い申し上げます。

0 件のコメント:

コメントを投稿